2011年12月19日月曜日

2011.12.14 ゼミ展打ち上げ&忘年会





photo : koyama
date : 2011.12.14


この日は3年4年合同でゼミ展の打上げ兼、忘年会を開催しました。

夕方に大学で講演してくれた藤城君も参加。
彼はこの後東京で別の忘年会あるのにも関わらず、ぎりぎりまで後輩とお話をしてくれました。感謝!

2011年12月15日木曜日

2011.12.14





photo : koyama
date : 2011.12.14


03年度生の藤城君が社会の話や、作品の上映をしてくれました。

彼の安定した話し振りや、作品をみてとても素晴らしい青年に育っていると実感しました。
今後の活躍を期待します!

これから就職を迎える学生たちにとって、とても興味深いお話だったと思います。

2011年12月7日水曜日

WASAWASA - 予感 - | 岩田芽子 堀部奈菜


映像メディア学科4年生の岩田芽子、堀部奈菜による展示が始まります。
皆さま、是非ご来場下さい。


WASAWASA - 予感 - | 岩田芽子 堀部奈菜

2011年12月07日(水) - 11日(日)
13:00 - 20:00(最終日17:00まで)

〒465-0043
愛知県名古屋市名東区宝が丘65-1



note : murakami



2011年11月30日水曜日

吉田知古 | 写真



吉田知古 | 写真

2011年11月30日(水) - 12月04日(日)
13:00 - 20:00(最終日18:00まで)| 月・火曜休廊

アーティストトーク | 12月03日(土) 17:00 -



時折
〒465-0043
愛知県名古屋市名東区宝が丘65-1



note : murakami

2011年11月4日金曜日

横山達也 写真展 [ CREATE ] 新しい座標軸



横山達也 写真展 [CREATE] 新しい座標軸
2011年11月08日(火) - 11月13日(日)
13:00 - 19:00(火 - 土曜日) 11:00 - 17:00(日曜日)
月曜休廊

GALLERY MOCA
〒460-0008
名古屋市中区栄4丁目21-5 北岡ビル1F


note : murakami

2011年10月30日日曜日

時折×photta-lot -photo marché-




時折×photta-lot

-photo marché-
Seth High | Kikuchi Wakako

2011. 11.05 – 11.13
13:00 – 20:00(最終日18:00まで)
月・火曜休廊

会期中の催し
■フォッタロット写真額装・時折支店
11/05(土)11:00 – 12:30
11/05(土)13:30 – 15:00
11/06(日)11:00 – 12:30
11/06(日)17:00 – 18:30
※要予約

東京で写真作品の額装を手がけているフォッタロットが時折に臨時出店。柿島さんによるコンサルティングの上、実際に額装を発注できます。
参加費:コンサルティングのみ ¥2,000 | 受注の場合は無料

■額装レクチャー | 柿島貴志
11/06(日)13:30 – 15:00 ※要予約
定員:20名 参加費:¥1,500(1D付)

写真作品の額装について柿島さんがコツと考え方を語ります。今まで手がけた数多くの額装事例をスライドで観ながら、スタンダードからアバンギャルドまで奥深い額装の世界を知ることができます。

※額装コンサル、レクチャー共に事前予約をお願いします。
予約は mail@tokiori.jp まで。

■オープニングパーティー
11/05(土)19:00 -
作家も参加予定です。

■アーティストトーク
11/05(土)17:00 – 18:30  柿島貴志×菊地和歌子
11/06(日)17:00 – 18:30 村上将城×Seth High


photta-lot : http://www.photta-lot.com

Seth High
http://www.sethhigh.com

菊地和歌子
http://wanwanwakachan.petit.cc


note : murakami

2011年10月25日火曜日

ZEMITEN -2011-


3年生の進級制作発表会、ゼミ展が今年もやって来ました。
合同際と同時開催ですので、一般の方もお気軽にお越し頂けます。
写真ゼミは学芸大学内から少し外れたD棟ですので、
お間違えのないようお願いします。

ZEMITEN - 2011 -

会場 :名古屋学芸大学メディア棟周辺(写真ゼミはD棟)
住所 :愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
地下鉄東山線上社駅、または鶴舞線赤池駅からスクールバスを利用。
詳しくはこちら
会期 : 2011年10月29日(土)-10月30日(日)
時間 : AM10:00~PM5:00 ※時間はおよそです、展示会場により異なります。
入場無料

wrote : koyama

2011年10月7日金曜日

2011.09.29


photo : koyama
date : 2011.09.29


二年生後期のメンバーです、若干人数が少ないですが、
やる気のある学生が多く今の所欠席はありません。
開放値と絞り込み値の写りの違いを理解してもらうのが狙いです。

大学院の横山君と次期大学院の4年生、阪野さんがアシストしてくれました。

2011.08.23-25 4年フォトゼミ夏合宿in八島湿原









photo : koyama
date : 2011.08.23-25


今年は久しぶりに八島湿原の高原荘での合宿です、

先生方から学生へ、論文の書き方などアドバイスや、
プレ卒展の最終確認など、有意義にゆったりと過ごしました。

霧や雨が降っていましたが、所々晴れもあり色々な天候が楽しめました。

2011.08.21-23 3年フォトゼミ夏合宿in女神湖







photo : koyama,Murakami
date : 2011.08.21-23


今年も恒例の3年ゼミ合宿、
ペンションNikkawaにて写真の絵本を作成しました。
事故もなく無事に終了しました。

2011年9月30日金曜日

I was there.



2011年9月25日(日)~12月17日(土)、名古屋市西区にある名古屋プライムセントラルタワー1Fにて、映像メディア学科生有志によるリレー写真展「I was there.」を開催します。この展示は写真の散歩道の1プログラムとして企画されています。

「I was there.」

期間:2011年9月25日(日)-12月17日(土)
時間:10:00-18:00
場所:名古屋プライムセントラルタワー1F(名古屋市西区名駅2丁目27-8)
アクセス:名古屋駅より徒歩10分

9/25 - 10/06 | 加藤美七星
10/07 - 10/18 | 平田健人
10/19 - 10/30 | 稲川有紀
10/31 - 11/11 | 小栗由香理
11/12 - 11/23 | 倉田健司
11/24 - 12/05 | 杉山佳保
12/06 - 12/17 | 金森菜月

詳細はこちら


murakami

2011年9月20日火曜日

− ひとりぼっちの詩 −


今週の木曜日から4年フォトゼミ生3人によるグループ展が開催されます。
浅香、金武、阪野が会場で待っています。ぜひ足をお運びください。

「 nyaa! − ひとりぼっちの詩 − 」

会場 : 本陣駅ギャラリー 名古屋市地下鉄 東山線本陣駅改札口
会期 : 2011年9月21日(水)~26(月)
時間 : AM9:00~PM7:00
入場無料

wrote : koyama

2011年9月2日金曜日

NUASフォトゼミプレ卒展-大学生が今の日本を考える-







NUASフォトゼミプレ卒展-大学生が今の日本を考える-

【日時】2011年9月2日~8日10:00~18:00(最終日は14:00まで)
【会場】フジフォトサロン名古屋(伏見駅直結,日土地ビル)
【制作ブログ】http://nuas-photo07.blogspot.com/


名古屋学芸大学映像メディア学科フォトゼミ19人が4つのグループに分かれて
「大学生が今の日本を考える」をテーマに現在の日本を切り撮ります。
是非会場にお越しください。フォトゼミ一同心よりお待ちしております。

wrote : watanabe hiroki

2011年8月24日水曜日

渋谷敏広 写真展:時のしおり the link of illusion



渋谷敏広 写真展:時のしおり the link of illusion


2011年8月18日(木) ~ 31日(水)
10:00 ~ 18:00(最終日15:00まで)

キャノンギャラリー名古屋
名古屋市中区錦 1-11-11 名古屋インターシティ 1F

http://cweb.canon.jp/gallery/nagoya/index.html

EOS学園名古屋校講師を務める写真家、渋谷敏広氏が、流れ去る時間に、しおりを挿し込む行為として、写真の本質の一端をとらえた写真展。既視体験やイメージの連鎖と飛躍を触発する写真には、文学の行間を読むことに通じる楽しみがあり、さらなる物語を書き足すこともできます。静かなまなざしにしのぶ昔と、目の前の今を感じるひとときが交錯します。

wrote : murakami

2011年8月19日金曜日

グループ写真展 r=5m

グループ写真展 r=5m
高島稚聡・立松亜也奈・谷本未来・中山綾香(名古屋学芸大学 映像メディア学科3年生)

2011年8月23日(火)〜28日(日)
9:30~19:00(最終日17:00まで)

名古屋市民ギャラリー矢田 第5展示室
名古屋市東区大幸南1-1-10 カルポート東3階
*地下鉄名城線・ガイドウェイバスゆとりーとライン「ナゴヤドーム前矢田」駅より徒歩3分


映像メディア3年生4人による、グループ写真展です。写真ゼミからは谷本さんが出品しています。

wrote : murakami

2011年8月6日土曜日

「写す」から「表現」へ ―組み写真で考える―


昨日から始まっています、
特に2年生3年生は組み写真の参考になると思います。
是非足をお運びください。

「写す」から「表現」へ ―組み写真で考える―

会場 : ワキタギャラリー
会期 : 2011年8月5日(金)~11(水)
時間 : AM10:00~PM6:00 最終日はPM5:00まで
入場無料

会場リンク
http://www.kk-wakita.co.jp/05gallery/index.html

wrote : koyama

2011年8月2日火曜日

2011.07.27





3年フォトゼミ10点課題の講評会、なかなかOKを出さない先生方もうなずいていました。

これからはゼミ展にむけて、のびのびした作品や写真の可能性を追求した作品を期待しています!

wrote : koyama

2011.07.28





映像メディア演習フォト前期組、最終日の講評会。
何度もやり直しをした学生もいたけど、最終的に良い仕上がりになってほっとしました。

後期はそれぞれ違った分野の履修をしていますが、この調子で頑張ってください!

wrote : koyama

2011年7月28日木曜日

Outer's Void アウターズ・ボイド | 空所から、いま・ここの彼方へ



Outer's Void アウターズ・ボイド | 空所から、いま・ここの彼方へ



名古屋市市政資料館一般展示室1-5(重要文化財/旧地方裁判所庁舎)
2011年8月3日(水) – 7日(日)10:00-17:00

Nagoya City Archives Exhibition Room 1-5
3rd(wed) to 7th(sun) August, 2011 10:00-17:00


空所から、いま・ここの彼方へ

「いま」という時、「ここ」という場、私達にとって大切な時の意味、場の意味を今一度、確かに捉えてみたい。そして、そこから始まる新たな光景を描き出してみたい。そんな思いからこの展覧会は動き出しました。

様々なメディアやネットワークの発達によって、私達は日々たくさんの情報やイメージを消費し続けて います。いつでも、どこにいても世界中の情報が瞬時に把握しうる生活は既に当たり前のものとなりました。
しかし、それゆえに私達は普段の日常の中で、自分自身に訴えかけてくる時や場の意味についてじっくり考える機会を置き去りにしてしまっているのかもしれません。
未だ何も起こっていない、何の意味も発生していない、いわば「空っぽ」の状態である「いま」という時 、「ここ」という場。作品は、私達が普段気づくことができない、多様な可能性に充ちた時と場の意味に気づかせてくれます。
本展では、写真や映像等を表現媒体とする5人の作家が、私達の「いま、ここ」のあり方 について、新鮮なビジョンを提示します。
伊藤 寿(本展コンセプトメイキング/YEBISU ART LABOディレクター)

_____________________________________________

Beyond now and here.

We need to think about the meaning of a time called NOW and a place called HERE once more.

And then,we would like to show you new scape.This is the source of our exhibition.
Nowadays,we are consuming a lot of information and images through the internet and several kinds of media.We are living with real-time technologies that gives us a lot of information from all over the world,anytime,anywhere.We lose the opportunity to think over about the meaning of time and place carefully.
NOW and HERE is the time and place where nothing happens yet.It seems to be a situation of VOID.
Sometimes,artworks show us various possibilities and diverse meanings of time and place.In the exhibition,five artists,who are photographers and video artist,show you new visions of NOW and HERE.
Hisashi Ito
(Concept maker of “Outer’s Void”/Director of YEBISU ART LABO)
http://outersvoid.wordpress.com/
_____________________________________________
本展示に小林あす美、平川祐樹、村上将城(映像メディア学科 助手)、山内亮二(メディア造形研究科修了生)が参加しています。

wtote : murakami

2011年7月22日金曜日

ZOROZORO展


終了間近です。
インスタレーションゼミの学生たちが展示をしています、
明日と明後日で終わってしまいます。お見逃し無く!(急げー)
最終日は五時終了なのでお間違えの無いように。

ZOROZORO展 - 2011 -

会場 :名古屋市民ギャラリー矢田 第3・4展示室
住所 :東区大幸南1-1-10カルポート東3階
名古屋市営地下鉄名城線ナゴヤドーム前矢田駅下車、1番出口徒歩3分
会期 : 2011年7月21日(木)-7月24日(日)
時間 : AM9:30~PM7:00 最終日はPM5:00まで
入場無料

wrote : koyama